FlutterアプリのDL数

Googleで公開しているFlutterで作成したQiitaクライアント、「見るだけ!Qiita Client」がゆっくりDLL数が増えています。

やはりDLが増えると、作った喜びが感じられて楽しいです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lightfull.qiitaclient

使っているプラグインとか

webfeed:RSSの解析用

webview_flutter:記事の表示用

chopper:API

provider:chopperのサンプルに合ったので・・・

sqfentity:閲覧履歴とブックマークの保存用

share:共有ボタン

firebase関連:いろんな解析用

QiitaのAPIは、「IPアドレスごとに1時間に60回までリクエスト」しかできない

ここはどういう使い方するのかを考えた時に、通勤の行き帰りとかにちらっと見て、ブックマーク付けたり、共有してもらって後でじっくり見ることを想定しているので、制限にはあまり引っかからないかと思って、割り切っています。

また、トレンド画面はRSSから生成しているので、制限に引っかかりません。

f:id:yama_tom:20200731152610j:plain

その他

リストビューで最後まで来たら、読み直して追加したいのですが、ここでのproviderの使い方が理解できず、実装されてません。。。

またアイコンを表示すると見た目が良くなるので、良いと思いましたが通信量増えるし、RSSの場合簡単に取得できない(URLが出てこない)ので、諦めました。

chopperについてですが、2020年4月にretorofitがFlutterに出てきたらしいので、Androidに慣れている人は、retorofitを使うとわかりやすいのかもしれません。

chopperは、retrofitと異なって、モデルを書く必要がないので、楽だなぁと思いますが、理解できてないのでproviderと組み合わせたときの実装がわからず、サンプルのまま手がつけられません。

今後

ぱっと見るくらいの用途であれば、充分な気がしますが、なにか画期的なアイデアが思いついたら、機能改善していこうかと思います。

DL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lightfull.qiitaclient